ヤマレコ

HOME > 今月のおすすめルート > 湯俣温泉トレッキング【特集・夏のアルプスを歩く!後編】
ルートID: r633 入門 1泊2日 槍・穂高・乗鞍 「特集・夏のアルプスを歩く!後編」

湯俣温泉トレッキング【特集・夏のアルプスを歩く!後編】

公開日:2017年08月03日
濃い緑山行に最も適した時期 薄い緑山行に適した時期
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
掘って楽しむ天然温泉!
子供連れでも十分に楽しめるので、ぜひご家族でお出かけになってみては?
素晴らしい山小屋に滞在するかキャンプにするか・・・どちらにしてもいい夏休みの思い出になることでしょう。
ルート長18.8km
登り標高差185m
下り標高差185m
行程概要: 高瀬ダム湯俣登山口 → 東京電力高瀬川第五発電所 → 林道終点 → 名無避難小屋 → 湯俣温泉晴嵐荘(1500m) → 名無避難小屋 → 林道終点 → 東京電力高瀬川第五発電所 → 高瀬ダム湯俣登山口
Web Services by Yahoo! JAPAN

【槍・穂高連峰】湯俣温泉トレッキングの詳細解説

\ おすすめポイント /
  • 野性味あふれる手掘りの露天温泉
  • 裏上高地と呼ばれる素晴らしい景観
  • キャンプでも小屋泊まりでも楽しめる
モデルプラン
1日目
歩行時間:3時間
七倉〜高瀬ダム〜林道終点〜名無避難小屋〜湯俣温泉(周辺散策など)
2日目
歩行時間:2時間50
湯俣温泉〜名無避難小屋〜林道終点〜高瀬ダム〜七倉
山と高原地図 《ヤマプラ》
http://yamare.co/6ef41s
コース概要 高瀬ダムから湯俣温泉までは整備の行き届いた道で、問題になるような箇所はない。
子供連れでも安全で、夏休みのちょっとした山行には最適だ。
ただし今年の7月に降った大雨の影響で、一部コースが荒れているので気を付けること。
計画書提出先 長野県警察本部または大町警察署地域課
※登山口に登山計画書提出ポストあり
宿泊 湯俣温泉晴嵐荘 / 0261-22-0165
http://seiransou.com/
※湯俣温泉キャンプ場あり
※キャンプ場の使用料は700円
交通 JR大糸線信濃大町駅より自家用車またはタクシーで七倉山荘まで。
※定期バスは運行されていない。
※東京より七倉へ直行する夜行高速バスがあるので確認のこと。
http://www.maitabi.jp/
駐車場 七倉山荘(ゲート)に無料駐車場あり。
アドバイス 日帰りも問題ないが余裕があるならぜひ泊ることをおすすめする。
歩道は整備されており問題になる所はない。
湯俣温泉の晴嵐荘は快適な山小屋で食事なども美味しく評判のいい小屋だ。
今年の7月に降った記録的な大雨により噴湯丘方面へのつり橋が破損しているので現地で要確認のこと。
湯俣ではぜひ天然記念物の噴湯丘などを見て回りたい。
北鎌尾根・伊藤新道方面へは非常に危険なので興味本位で立ち入らないこと。

※標高グラフではトンネルが反映されていないがほとんどフラットなコースだ。
サブコース 特になし。
エスケープルート 特になし。
1
一般車両は七倉山荘前のゲートまでとなる。
ここから高瀬ダムまではタクシーまたは徒歩となる。
2
高瀬ダムに到着。
ダムを渡らずに左手の車道を進む。
3
わずかな距離で高瀬隧道の入口となる。
長さは約1kmと長い。
4
トンネル内は非常灯が点灯しているがヘッドランプを持参した方がよい。
5
消灯時には懐中電灯が用意されている。
必ず出口で返却のこと。
6
トンネルを抜けて高瀬湖沿いの道を進む。
東京電力の保守用林道で車の往来があるので注意したい。
7
裏上高地と呼ばれる高瀬ダム湖。
エメラルドグリーンの湖面が美しい。
8
ダム湖ではあるが素晴らしい景観が続く。
後方は七倉岳から船窪岳周辺の稜線だ。
9
高瀬ダムから1時間強で林道の終点に到着する。
ここから整備された登山道になる。
10
遊歩道のような歩きやすい道が続く。
湯俣までなら子供連れでも安心して歩くことができる。
11
崩れやすい斜面には木道が設置されている。
12
【注意】
今年(2017年)の7月上旬に降った大雨の影響で木道が破損している。
補修中で通行は可能だが十分に注意すること。
13
高瀬ダムから1時間半ほどで名無避難小屋に到着する。
14
ここから湯俣までは1時間ほどの距離となる。
15
いくつかの沢を横切りながら湯俣への道をたどる。
16
無名避難小屋から1時間弱で湯俣温泉に建つ晴嵐荘が見えてくる。
17
湯俣分岐。
歴史に埋もれた道「伊藤新道」「宮田新道」から数々の名登山家が散った「北鎌尾根」方面への道が分かれる。
18
分岐から吊橋を渡れば湯俣温泉の晴嵐荘に到着だ。
19
湯俣温泉晴嵐荘に到着。
宿泊者への対応や食事など評判のよい山小屋だ。
20
【晴嵐荘の紹介】
小屋内はとても清潔で快適に過ごすことができる。
21
昼食には蕎麦やブラックラーメン・豚まんなどがそろう。
自家製のお菓子も販売されておりバラエティーに富んでいる。
22
夕食が待ち遠しくなるようなメニューだ。
(一例)
23
晴嵐荘の夕食は品数が多くとても美味しい。
24
呑み処も完備されている。
酒類の品数も多くカクテルなども作ってくれる。
25
館内の案内は遊び心満点。
26
晴嵐荘の内湯。
硫化水素泉でかすかに硫黄の匂いがする。
27
湯俣から三俣山荘へ至る伊藤新道は昭和50年代後半まで使われていた。
現在は吊橋や桟道が落ちて廃道となっている。
28
湯俣温泉のキャンプ場は小屋の真ん前で利便性が高い。
川の水は硫黄成分が入っているので水場のものを使おう。
29
とても気持ちの良いキャンプ場だが雨天時の増水には要注意だ。
30
晴嵐荘でスコップを借りて川沿いを掘れば温泉が湧く。
湯温が高いので川の水を上手く引き込む。
31
雨の日は小屋の前にタープが張ってあるのでここで調理などをすれば快適だ。
32
噴湯丘へは小屋前の吊橋を渡り右手へ進む。
東京電力の建物を通過して天井沢に掛かるつり橋を渡るが傾いているので注意しよう。
33
【注意】
今年(2017年)の7月上旬に降った大雨の影響で吊橋が破損している。
最新の情報は晴嵐荘で入手のこと。
34
吊橋を渡ると突き当るので右へ進む。
北鎌方面(廃道)の踏跡を分けて伊藤新道の面影をたどることになる。
35
分岐から15分ほどで湯煙が立ち込めるエリアに到着する。
36
途中には岩の隙間から蒸気が噴き出すところもある。
無暗に手をかざしたりしないように要注意だ。
37
至るところで湧く温泉。
湯温は70℃ほどあるので火傷には気を付けたい。
38
作成済みの温泉があれば手っ取り早い。
水を引き込んで湯加減調節を忘れないようにしよう。
39
手掘り温泉作成風景。
大自然の中で遊ぶのはやはり楽しい。
40
更に進むと河原が広くなり対岸に渡渉できる箇所がある。
ただし無理をして渡らないこと。
41
天然記念物の噴湯丘に到着する。
これより奥は装備が必要な沢登りの領域なので立ち入らないようにしよう。
42
晴嵐荘では温泉たまご用の「卵」が販売されている。
ネットに入れて沈めておけば温泉たまごの出来上がりだ。
43
もちろんゆで卵も簡単に作ることができる。
44
大自然をたっぷり堪能したら往路を戻ろう。
45
【入浴】
七倉荘ゲートからほど近い葛温泉「温宿かじか」の露天風呂は気持ちがよくおすすめだ。
46
【おすすめ周辺情報】
少し離れているが”新行の蕎麦”と言えばちょっとは知られた名店が並ぶ。
その中でも「美郷」はおすすめ。
47
【おすすめ周辺情報】
Kuni'sカントリーキッチン。
ハンバーグが美味いお店だ。店内の雰囲気も非常にいい。
48
【おすすめ周辺情報】
おなじみの「雷鳥の里」はお土産に最適。
大町周辺であれば何処に行っても売っている。
49
【おすすめ周辺情報】
「藤長菓子店」は地元に根ざした和洋菓子店。
ここの”あんドーナツ”はすぐに売り切れるほどの人気商品だ。
※上記の情報は変更になる場合があります。最新の情報については、出発前に現地の各関係機関にお問い合わせいただく事をおすすめします。
ページの先頭へ